海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

2014-05-19から1日間の記事一覧

読書(5月)

『空の冒険』、ANAの機内誌に連載していたエッセイと短編小説の書籍版で、短編小説のほうは気軽に読めてよかった。フォーマットが決まっているので劇的な展開もないのだけれど、その分細部が優しい。 いくつか相対性理論の曲を聴いている時と同じ感覚になる…