読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海の響きを懐かしむ

さみしくはない

働くということ

『夢と狂気の王国』を観て以来、ジブリ・アニメ関連の映像や書籍を少しずつ集めている。 映画を構想し、作り、人々に届けるというその過程を知ることは、 どうやら自分にとってものすごく心地よいことみたいだ。 たくさんの人たちが、それぞれの役割や立場の…

綱島ラジウム温泉の思い出

よく晴れた日曜日 先日、会社の同期と綱島ラジウム温泉に行った。以前武蔵小杉に住んでいた友だちが、東急線沿線の銭湯巡りにハマっていて、教えてくれたのだけど、行ったことはなかった。全国的に知名度がある場所だということも知らなくて、id:teensさんと…

楽しく過ごすこと

24時間のうち、自分のしたいことをできる時間は通勤時間中と、寝る前のこの時間くらいしかない。 限られた時間をできるだけ、心地よく楽しく過ごすことが大切である。幸い私は比較的余裕のある電車に毎朝乗ることができるので、電車に乗っている時間はとても…

中国のTV

いまいる宿、イーサネットのケーブルがペロっと出ているんだけど、早速2日目から繋がらなくなった、なので帰宅してからはKindleの無料本を読むことが多い。あと、夜の10時から毎日昔のアメリカ映画を放映してるTVチャンネルがあって、それを見てる。でも昨日…

上海の大型書店「新華書店」であそんできました

上海市で一番大きいという国営のチェーン書店「新華書店」に連れて行ってもらいました。東京で言うと新宿紀伊国屋や池袋のジュンク堂みたいな感じ。ジャンル別に分けられたフロアは7階まで、少しだけどCDやDVDも置いてある。めちゃくちゃ楽しくて3時間くらい…

同名の焼酎は苦手です

2012年の読書は『百年の孤独』で締めた。長かった。一族の100年間の歴史の中で動くそれぞれ生き様は壮大だったけど、一方記述はミニマムで、望遠鏡をのぞいている感じがした。同じ名を与えられた人物が時間の経過とともに出現する様を見て、家族はシステム…

みがけばひかるよ

玄関の大掃除をしていたら、母親が若い頃に履いていたフェラガモの靴が出てきた。「あなた履く?」ときかれたので素直に受け取った。かなりくすんでいて場所によっては痛みもあったけど、とりあえずいつものルーティンで手入れしただけで相当きれいになった…

初体験

2012年も残すところわずか、年末にいくつか新しいことをした。 ・ヘッドスパ 気持ちよすぎた.....ねてしもた.....。1時間しっかり頭皮マッサージ&シャンプーしてもらった。そろそろ、マッサージとか、美容院でシャンプーだけとか、そういうことがやりたい。…

ただの日記

・土曜に大学に行ったら道中死ぬほど寒くて死ぬかと思った。革の手袋どっかいった。てゆうか死んだ。右手の人差し指と中指が切れて流血して、気がついたら研究室で使ってるmacの白いBTキーボードのJとKのキーに血痕がついてた。消すのに苦労した。 ・今日は…

はてぶろiPhoneアプリからの投稿

赤坂真理さん『東京プリズン』が、毎日出版文化賞に加えて司馬遼太郎賞も受賞されたのこと。素晴らしいですね!!!!飛ぶ鳥を落とす勢いでうれしい。本当に一人でも多くの人に読まれるべきだと心から思う。 この本のおかげでわたしの歴史や社会全体に対する…

初冬

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 公式サイト 会田誠展:天才でごめんなさい | 森美術館 Qは、なんか、女子強いな、がんばってるな、って感じだった。 会田誠展は、小中学生の道徳画のシミュレーションアートと、18禁部屋がたいへん愉快だった。でも場所がちょ…

きらきらしょわしょわ

id:hatenablog はてぶろ一周年おめでとうごじゃいます。 もはやライフワークの一部と化しているはてぶろ。はてなスターの最後の楽園としてこれからも健やかに発展していってくれたらと思います。個人的には、記録のために記事のexportができると非常に嬉しい…

みつログ

鎌倉高原ビールの飲み比べセット ステーキとキウイ 渋谷でビスマルクとブルーチーズピザのハーフ&ハーフ 赤ワインとブルーベリーソースのパンナコッタ 自由が丘の厚切りハム 神保町のカフェオレ 横浜の四川担々麺 カッテージチーズのカレー 待ち合わせは島…

プレゼンのスタイル・注意点

英語でのプレゼンテーションについて。 ・語彙 とにかくボキャブラリが貧弱。発表でも日常会話でも、思いついたことを簡単にぱっと言うことができない。周りの人に助けてもらっている。そういうとき、その人達は決して難しい単語を使っているわけではないの…

夢日記

妙な夢を観た。久しぶりの深酒から帰宅し、泥のようにベッドに入ったあとだった。 私は見知らぬふたりの女の子と一緒にいて、お祭りのようなものに出ていた。ふたりは別の惑星から来ているらしかった。月?かどうかはわからないけど、とにかく地球以外の星に…

わんラヴ

参考 はてなOneを2012年10月1日に終了します この半年で私が最も利用したSNSは、はてなOneでした

9月某日 パスポートの更新をする

10代後半に作ってから、約五年が経過した。青から赤へ。 この五年間、けっこういろいろなところに行かせてもらえて、ラッキーだったと思う。家族旅行、研究発表、友人・知人との旅、そのほか。出入国スタンプにはどれも思い出が宿っている。楽しいこと、悲し…

インターンのはなし

<1> 現在私は学生で、今年は就職活動をしなければなりません。そこで今夏はいくつかのサマーインターンに応募をした。インターンをする理由は人それぞれだと思うし、私もなんとなく流されてというのが本意である。それでも、自分の場合「選考というプロセ…

ぼいど

今日は、けっこうなお金を払って、空虚な時間を買ってしまった。聴こえてきた音楽は、たしかにハートがあったのに。期待していた分だけ落胆が大きい。 こういうとき、誰かに電話したくなる。

さいきんの生活のこと

3つのことについて書いたら、やたら長いエントリになってしまった。 短く魅力的な文章を書けるようになりたい。 研究について もともと技術的なことを書くつもりだったこのブログも、すっかり読書記録+雑文の場となってしまった。 それは別にいいのだけど…

台灣啤酒と高梁酒

台湾に行ってきた。 研究室のワークショップに参加するためだったが、結果的に120%満喫してしまった。中国、韓国、台湾の友人もでき、美味しい飲茶やお酒もいただくことができた。何より、中華圏を取り巻く経済状況を肌で感じることができたことが一番大き…

意思

自省録 (岩波文庫)作者: マルクスアウレーリウス,神谷美恵子出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2007/02/16メディア: 文庫購入: 14人 クリック: 93回この商品を含むブログ (146件) を見る先日、少し気落ちすることがあったので、すぐ人に頼った。ダメな時は潔…

代官山で木曜日まで

404 Error - Not Found大学のお友達の個展「TIQ展」に行ってきた。その制作の様子は、たびたびインターネット越しに見える作業風景の写真から、何かつくっているなあと思っていたのだけど、個展を開くと知って驚いたし、楽しみにしていた。予想通り展示はと…

はじめての落語

さばの湯人生で初めて、落語を聴きにいってきた。とっても楽しかった!不勉強なせいで、笑いが起きても理解できなかったり、お酒を飲んでもいいのかとかお作法がわからなかったりしたけれど、それ以上にたくさん笑った。小さな空間の、一番前で観れたので、…

どぜう なまず うなぎ

2011年はいろいろと変化に満ちた特別な年だったと思う(まだ終わってないけど)。なぜかというと、だいたい月単位でどこでなにをしていたか、ほとんど思い出すことができるから。震災という大きなできごとはもちろん、一つ一つの体験が濃密で、深いものだっ…

男の子になりたい

毎年夏休みになると男の子になりたくなるの、と言っていた人がいて、それはすごく、すごくよくわかる。冬になると彼らの繊細さは影を潜めるのだと思っていたんだけど、そうじゃないことを今日の帰りに知った。それらが表出するところが、まなざしを向ける先…

ミッドタウンは大人の空間

今年もORFが終わった。今年は初めて独立した自分の展示スペースをもらって発表をした(昨年も展示をしたけど、先輩のスペースを一部借りてのゲリラ展示だった)。そのために実装物以外のポスターとか、見せ方もそれなりに工夫をしたし、入念な準備をして臨ん…

三田

大学の図書館で貸し出し禁止になっているRosasのビデオを観てきた。ヘッドホンをしていたせいもあって、映像より音に注意が行った。しゅっ、とか、はっ、ていう、息づかいはもちろん、音楽の空間的な広がりとかぞくぞくした。1時間通して観た感想として、彼…

文学は売春

第52回 東京名物神田古本まつり 開催 - BOOK TOWN じんぼう - イベント情報 [2011年10月27日(木)~11月3日(木・祝)] 神田古本まつりに行ってきた。文学は売春で、印字された本たちは娼婦という文が頭をよぎった。もし仮にそうであるならば、今日のすずら…

WIRE11

2年ぶりのWIREに行ってきた。前と同じく全く予習をしないで行ったのだけど、問題なく十分楽しめた。DJ TAKASAで頭上のレーザービームに手を伸ばして、KEN ISHIのEXTRAで体内の血が沸点まで行って、石野卓球の絶妙な焦らしに何度も飛び跳ねて、疲れ果てて2階…

結局チョコレートが必要

なんとはなしに暮らしている日々が、実は私じゃない人びとの徒労で編まれた重ね着ワンピースだということを知っている。だからこそ偶然が生み出す些細な喜びはいつだって愛おしいし、明日のためにまどろむことは楽しい遊戯なんだ。

routine

AM 7:00 ほぼ例外なく目が覚める。しかし起き上がらず、布団の中でまどろむ。看護婦さんが検温にくる。熱を測り脈をとって、また布団にもどる。AM 7:40 朝食の知らせで起きる。顔を洗う。ぱっちり二重になった自分の目を2秒くらいみつめる。れんげでおもゆを…

完璧な幸福/ecoute

とても大切で、心から尊敬していて、その幸福を願ってやまない友人がいる。その子が、わたしをとある乗馬会に誘ってくれた。牧場から連れてきた馬たちに、一般の子どもや障がいのある子たちを乗せてあげるボランティアのお仕事。団体にはいろいろな人がいて…