海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

映画

溺れるナイフ

gaga.ne.jp ほとんど公開が終わっているので諦めていたところ、池袋で13日まで上映しているとのことで、急いで観に行ってきた。思っていた以上にとても良かった。観れて幸せ。正直レンタルかSVOD落ちしてからでもいいかな、と思っていたけど、劇場で見なけれ…

映画を100本観る

今週のお題「2017年にやりたいこと」 今年は映画を100本観ることにする。シネフィルなんて名乗るつもりはないけれど、年100本観ればそこそこ映画が好きな人ということになるだろう。記録はfilmarksでつける。取り急ぎ、正月休みに録画で2本、劇場で3本観た。…

最近見た映画(この世界の片隅に、聖の青春、oasis:supersonic)

この世界の片隅に 前の日記に書き忘れていた。忘れてたくせに何だけど、とてもよかった。何が良かったかよくわからないのだけれど、とにかく良いものを見た、という充足感で満たされる。能年玲奈さんの声も良かったし、コトリンゴさんの音楽も合ってた。でも…

最近見た映画(SCOOP!・ファンタスティックビースト・ローグワンその他)

id:mitsuba3が最近見た映画について

『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』

songofthesea.jp 都内屈指のシャレオツ映画館こと恵比寿ガーデンシネマで 『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』観てきた。 アイルランドのアニメーションで、アカデミー賞にもノミネートされたらしい。まずは、予告編をご覧ください。 www.youtube.com とに…

『レッド・タートル ある島の物語』

red-turtle.jp 応募した完成披露試写会の抽選が当たったので観てきた。 まだ未公開の作品なので感想は差し控えて、舞台挨拶等でおもしろかったことを書きます。 ギョーカイ関係者の人がたくさんいておもしろかった。人がポップコーン買ってる横でスーツの人…

『君の名は。』

www.kiminona.com お話がファンタジック過ぎてストーリーには入り込めなかったけど、アニメーション・美術が良かったので私は楽しかった。 安藤雅司さんの作画をめいっぱい堪能できる。いっぱい動いて楽しい!すごい! おいしそうなご飯と、瞳からこぼれる大…

『タンゴ・レッスン デジタルリマスター版』

eiga.com 予定していた映画のチケットが取れずヒマになり、かわりに恵比寿で『タンゴ・レッスン』を観てきた。なんともまあ、素晴らしい映画。 大きなストーリーとしては、映画監督であるサリー・ポッター自身が、アルゼンチンのダンサー・パブロにタンゴを…

『シン・ゴジラ』

映画3日目。噂に違わず、とても良かった。IMAXで見たけど、もう一回行ってもいいかも。色んな人と語りたくなるし、カタルシスがある。にしてもアップが多い、特に前半は引きのショットで長回しがもっとあってもよかったような。 大河ドラマから踊る大捜査線…

『シング・ストリート』

gaga.ne.jp www.youtube.com 昨日レイトショーで観た。最高すぎる。とにかく良すぎて、ここ2,3年で観た映画のなかで一番良かったくらい。開始5分から最後までずっと最高なのでぜひ観てない人は観てほしい。レイトショーで拍手起こった映画なんてはじめてだよ…

『ブルックリン』

www.foxmovies-jp.com ムビチケで前売り買ったまま放置してたの、ギリギリになって観た。わりと地味な映画だった。女の子が田舎から出てきて、苦労して、シティガールになって、また田舎に戻るけどやっぱり私の居場所はここじゃないってシティに帰っていくっ…

『帰ってきたヒトラー』

www.youtube.com 映画『帰ってきたヒトラー』公式サイト 正直まだ咀嚼しきれていなくて言葉に出来ない。なんと言ってよいか困っている。確実に、観に行ってよかったし、恐ろしかったし、結構笑ったけれど、「おもしろかった」とは言い切れない後ろめたさがあ…

『裸足の季節』

www.bitters.co.jp 新聞の映画評で気になったので、仕事帰りにふらっと観に行った。 映画デーで1100円うれしい。 画はとてもきれい。 自然光の中にゆれる主人公の姉妹の、髪の毛の透けや肌の若さにうっとりする。 映像の美しさに気を取られてあまり気になら…

恋する惑星

昨日ボーッとチャンネル回してたら、BSで『恋する惑星』をやっていて、つい観てしまった。急いで録画ボタンを押してから、Amazomプライムビデオにウォン・カーウァイ作品が一通りあることを思い出す。でも、録っちゃう。 恋する惑星、未だに何がしたいのかよ…

ズートピア観た

いろんな人が良かったと言ってて評判いいなーと思ってて、やっと観に行った。まったく裏切られることなく楽しめた。アナ雪、ベイマックスと続けて最近見ているけどどれもエンターテイメントへの最高の愛と技術を持って客を殴りにきてるのが凄い。ディズニー…

電車が出てくる映画

平清盛はほとんど息抜きのない展開のドラマだったので、ずっと真剣に観ていた。 それが終わったせいで、次はあんまり何も考えなくて良いのが観たくなって 『僕達急行』と『春、バーニーズで』を観た。 どっちも電車が出てくる。 僕達急行は京急で、バーニー…

さいきん観た映画

スターウォーズ フォースの覚醒 2回観た。最初は2Dで、二回目はMX4Dで。 MX4Dはマジで最高!!!スター・ツアーズに2時間乗ってるという表現で正しいと思う。 椅子はガクガク動くし震えるし、背もたれの肩の近くや脚の付近から、空気がプシュプシュでるし 爆…

1220

多和田葉子さんの『エクソフォニー』を読む。teenstさんから「きっと興味があると思うから」と頂いたWIRED vo.19『ことばの未来』の、書評欄に掲載されていた。 昔から、自分はいつまで日本語だけで思考し続けるのだろうかという思いがずっとあって 最近いく…

1206

低調な一週間だった。 体力的にもメンタル的にもだるかった。 自分が調理したご飯でお腹こわしたりして、情けない感じ。 『頼れない国でどう生きようか』をパラパラ読みなおす。 3年前に読んだ新書だけど、今読んでもやっぱりおもしろい。 特に加藤嘉一さん…

『バクマン。』

bakuman-movie.com 原作を全く知らなかったけれど、おもしろかった。 THE娯楽ってかんじ、最初と最後がぐっとくる映画はだいたいいい映画だと思ってる。山田孝之の声が格好良くてよかった。 こういう俳優さんの声を延々ミックスし続ける音響さんとか、そんな…

働くということ

『夢と狂気の王国』を観て以来、ジブリ・アニメ関連の映像や書籍を少しずつ集めている。 映画を構想し、作り、人々に届けるというその過程を知ることは、 どうやら自分にとってものすごく心地よいことみたいだ。 たくさんの人たちが、それぞれの役割や立場の…

『バケモノの子』(2回め)

なぜかもう1回観てしまった。 公開中の映画を繰り返し観に行ったのは初めてだと思う。 物語は丁寧すぎるほどわかりやすいので、気楽にディテールや美術を観察できて楽しかった。 改めて整理してみてみると・・前半(Aパート)がひたすらに気持ちよい。 エヴ…

バケモノの子

※この文章は少しネタバレを含んでいるかもしれません。「バケモノの子」公式サイトwww.bakemono-no-ko.jp 面白い映画と、楽しい映画というのは違うと思っていて 例えば『ベイマックス』は抜群に面白い映画だった。 エンターテイメントであることに特化した鋭…

一日貴族

週末、美容院に行った。茶髪にするのは2年ぶり。大人っぽい感じにしてくださいとオーダー。鏡に写った自分が母親や母方の親戚に似てきていておかしかった。 待ち時間に「おとなのオリーブ」をぱらぱらめくるも、さらっと読み終えてしまい全く感情移入できな…

優しさ

映画『博士と彼女のセオリー』 NOW PLAYING 映画『博士と彼女のセオリー』NOW PLAYING ホーキング映画、すごく良かった。後半〜クライマックスでだんだんと静かな涙が波みたいに押し寄せて、ラストシーンは決壊したみたいに涙してしまった。とにかくエディ・…

月とキャベツ

10何年も気になってて、観たことがなかった『月とキャベツ』、日曜の夜に観た。 お話はただただチープで、特に言うことないのだけど、映像がきれいなのと、デビューしたての山崎まさよしがカッコよかった。茶髪で、まだ若者って感じのあどけない顔をしていて…

最近観た映画

ベイマックス 評判通りとってもおもしろかった。吹き替えで「科学オタク」という言葉が使われていたけど、英語だとNerdかな?テクノロジーへの愛を感じた。こどもの時これ観てたら熱狂してただろうなあ。 CASSHERN なぜか思い出して観たくなったので。改めて…

『大奥〜永遠〜』

よしながふみの大奥、ずっと「男女逆転」のコピーがいい印象なくて避けていたのだけど、読んでみたらものすごいよくて、こんな深いマンガあったのかって驚いた。映画も、原作にほぼ忠実で見ごたえあった。映画『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』予告編 - Yo…

ブエノスアイレスとかいう

ホモ映画を見た。 男の人の血の気で、終始もわっとしてた。実際に血は流れないけれど。どうして登場人物たちがみな男なのか。たぶん、ブエノスアイレスっていう街自体が、乾いていて、それでいて甘美で、フェミニンだから、女の人が登場する必要がなかったん…

2014夏

映画、TV、ライブ、舞台、観たものについて。 思い出のマーニーよかった。素直によかった。『アリエッティ』の時も思ったけど、米林監督ってヒトの見たくない部分の蓋を開けるのがうまい。実写映画でそれやられると不快だけど、ジブリの透明感あるキャラクタ…