海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

一日一XEPはじめます

この記事では、XMPPと、これから取り組もうとするXEPの調査について述べる。

XMPPとは】

私の研究テーマの重要な要素の一つに、「XMPP(eXtensible Messaging Presence Protocol)」がある。これはインターネットのOSI 7層モデルの中での第7層:アプリケーションレイヤに属し、インスタントメッセンジャー(以下IM)においてユーザ同士のメッセージ交換やプレゼンス情報の共有を行うためのプロトコルである。

XMPPは、プロトコルフォーマットにXMLをベースとし、IETFでも標準化が勧められている。Google TalkFacebook ChatもXMPPを採用しており、後述するように高いXMLによる拡張性を特徴としている。

The XMPP Standards Foundation
Extensible Messaging and Presence Protocol - Wikipedia


【XEPとは】

XEPとは「XMPP Extension Protocols 」の略である。名前とおりXMPPの拡張プロトコルで、様々な提案がなされ、標準化されている。

XMPP Extensions – The XMPP Standards Foundation

XEPは2011年3月現在で290種類以上提案されており、まじめなもの・ジョークなものを含めてバラエティに富んでいる。一つのXEPはだいたい15P~20Pくらいの文書から成り、XMLのフォーマットが詳しく記されている場合が多い。


【一日一XEP】

アプリケーションレイヤのプロトコルの勉強のため、そして提案されているXEPをよく知るため、できる限り一日一つXEPを読み、このblogでまとめて発表する。取り上げるXEPは、私の関心分野である「ユーザのプレゼンス、雰囲気(mood)の共有」というテーマにできるだけ沿ったものを選びながら、関連するものを芋づる式に読んでいく。


というわけで、早速がんばっていきます!