海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

文化人類学入門

文化人類学入門 (中公新書 (560))

文化人類学入門 (中公新書 (560))

教養として、大学1年ないしその前に読んでおくべきだったな〜。とはいえ自分は人文・社会系の分野は興味の赴くままに読みあさっていただけで、体系的に学んだことはないのでメモを取りつつ読んでいった。構造主義がいったい何か、を初めて実感を持って理解できた気がする。できれば本格的な夏までに、近現代の思想・哲学の系譜を頭に叩き込みたいけど、できるかな。