海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

今週のいろいろ


今週はよく遊んで、よく飲んだ。久しぶりの方に何名か会えたし、うれしいこともいくつか。買い物もした。宇多田ヒカルのBlu-rayを買って観てから、なつかしくなっていろいろ掘り出していた。ParodyってEnglishman in New Yorkのパロディだったことにいまさら気づいて、驚愕したり。


いっぱい遊んだあげく、2011年の最先端にwarpaintを選んでいるところをみるに、世界も私も今は逃げたい気分らしい。


大学の図書館の夏休み長期貸し出しが始まったので、今年はたくさん借りたい。去年完遂できなかったエデンの東とか。あと、書き物が溜まっている。本来こういうことは、得意だったはずなのに、やれやれである。

目先のことはやってないくせに、夏の予定はちゃっかり立てて、会いたい人、相談したい人にバシバシアポイントメントをとっていってる、こういうことしてると、SFCに入るためだけに生きていた浪人生の頃を思い出す。もうちょっとあの頃の飢餓感を取り戻したいのだけど、そうもいかなくて、成長したのかダメになったのか、正直よくわからない。