海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

7月の空の下、牛歩

特に書くことがなくても、定期的に文章化する訓練をしなければ怠惰なまま夏に突入してしまいそうなので、書く。

  • シェイクスピアの四大悲劇が面白い。リア王とオセローを4回づつ読み直した。夏休みに入ったらあと2つも紐解いて、それぞれの物語が象徴するものたちと、「役割」について考えて、ここになんか書けたらいいなと思う。
  • 夏バテ気味なのかなんなのか、やけに冬の歌が染みる。熊木杏里のひみつ、小谷美紗子の嘆きの雪、教授の戦メリや砂の果実とか(氷点下の青空、だから冬だと思っている)
  • 来週、英語で発表することになったので、スライドを作っている。今までのセオリーがあまり通用しなくて、難産になりそうだけど、がんばるしかない。リサーチクエスチョンというものが、よくわかっていない。
  • じんましんにかかった。かゆかったり熱がでたり顔が腫れたりこれまた難儀だけども、治ると信じて、やるべきことに注力すべし。