海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

旅日記のあとがき

f:id:mitsuba3:20120925042354j:plain

今朝日本に帰って来ました。ちょっと風邪気味です。帰ってきたらとても寒い天気だったので、一週間前暑かったことを思うと浦島太郎な気分です。

帰りの機内で、美しい夜明けを見ました。ぼーっと見ているうちに、日本を文字通り「ひのもと」と呼ぶ所以を、身体で理解した気がしました。太陽の光が身体に沁みた。

 

ベトナムが、ヨーロッパの残像を残した、土と水の匂いが薫る国だとしたら、

タイは、アメリカも日本も何もかも全部飲み込んで、上にグングン伸びるひまわりのような国だと思った。

正直、東南アジア、予想以上にいいところで、多くの見聞が得られたので本当にうれしかったです。近いうちにまた必ず行きたい。他の国も訪ねたい。

 

もう大学が始まっているので、体調しっかり立てなおしてまた明日からがんばります。美しい思い出を抱いて日々を生きます(それは後ろ向きなことではないと思う)。