海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

三叉路の中心に立ち道に迷った(自由律俳句)