海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

いつか大英帝国で

ヴァージニア・ウルフ短篇集 (ちくま文庫)


いつかCarlyle's Houseで、夏目漱石の気持ちを静かに想像しよう。
そしてKew Gardensで、ウルフのような高い解像度を持って温室に佇もう。


アビイ・ロードも、9と3/4番線もよいが、
それより先にこちらに行こう。


いつか必ず、そうしよう。