海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

おすすめ映画と音楽情報です


『アデル、ブルーは熱い色』予告編 - YouTube

アデル、ブルーは熱い色』観た。3時間、長かったけど、まるで思春期そのものみたいに濃密で息苦しくてでも炭酸みたいに儚い時間だった。観終わって、海で泳いでいたような心地がした。あるいは夏の日差しの下で、冷えた白ワインを飲んだ時の酩酊みたいな。

音楽もすごくよかった。単純にBGMとして流すのではなくて、クラブや演奏のシーンでいったん劇中曲として音をかけてから、音量を大きくして演出に持っていくやり方が頻繁に使われてた。最近流行りの手法なんだろうか。

Blue Is The Warmest Color (2013): Soundtrack and Complete List of Songs - WhatSong Soundtracks


↑のリストから、予告編で使われていたのがLykke Liという人の歌だとわかって、すぐCDを買いに行った。スウェーデンエレクトロニカ系のシンガーさんのようです。

Wounded Rhymes

Wounded Rhymes


このCD良いです。他にもいい曲ばっかり。英語で歌ってるけど、歌い方のせいか、発音があんまり上手じゃないせいか、ほとんど英語に聞こえない。ちょっと攻殻機動隊SAC菅野よう子みたいな感じがする。


ついでなので、最近おすすめの人たちをプッシュしておきます。


Virrey del Pino

Virrey del Pino sKa !!!

アルゼンチンのインディースカバンドブエノスアイレスの蚤の市で路上ライブしていて、非常にイカした素敵なバンドだったのでその場でCD購入。Carrouselってアルバムで、下のサイトで全部聴けることにあとから気づいた。まあ、こういうのはお金を出すべきなのでいいのだ。

Carrousel | VIRREY DEL PINO


San Telmo Lounge

San Telmo Lounge / Official Website

同じくアルゼンチン旅行の際に蚤の市でかかっていた。↓を数秒で気に入り即購入。エレクトロ・タンゴにハマるきっかけになったバンド。

Electrocardiotango

Electrocardiotango


Vashti Bunyan

60年代のUKフォークシンガーらしい。とある街の古本屋さんでかかっていたところ偶然名前を知り、ベスト盤を購入。Suzzane Vegaをもっと静かでカントリーにした感じ。

Some Things Just Stick in You Mind: Singles

Some Things Just Stick in You Mind: Singles