海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

初めて知ったこと#2

リファクタリングって、常人にはわからない考え方を駆使した、高尚なスゴ技だと勝手に思い込んでいたんだけど、実際にやってる人の様子を見てると、自分が今までしてきたこととそんなに違わないことがわかった。やりかたとか、使う道具、効率の良さは多少違うにしても。(少なくともテストを知らなかった以前と今ではだいぶイメージが違う)

改めてプログラミングの勉強していると、こういうの多いと感じる。(既知の事象にいちいち名前がついていたり、「考え方」「物事の捉え方」のパターンがいくつもある)おおげさだな〜、と思わんでもない。名前に惑わされてはいけない。

恥ずかしいしバカみたいだけど、同じことを思っている人がいるかもしれないし、それは怖いことじゃないよと伝えていきたいので、書いておきます。