読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海の響きを懐かしむ

さみしくはない

進捗

書いてないけど、地味にちゃんとやっている。

Ruby on Rails チュートリアル:実例を使って Rails を学ぼう
第6章の「長さを検証する」までやった。


だんだん複雑になってきている。
Bootstrapを導入してviewをいじって、controllerをつくり、いまはmodelのところを半分くらい進めている。ActiveRecordのところがよくわからない。これについては、本やドキュメントを読んだほうが良さそう。


このチュートリアルはRails3.0向けのもので、私の使っているバージョンは4以降なので、そういうところでつまづくポイントがある。主にBootstrapのあたりでハマった。(文中のBootstrapのバージョンも一つ古いので)

こういう「ハマり」で、挫けた経験が多い。すなわち文字上の情報と、実際の手元の動作に齟齬が生じた時、何がダメなのかわからなくなって、適当に手当たり次第やっているうちに、思考停止してしまう、というパターンに何度もハマった。

今回はそれを避けるために、なるべく丁寧に進めている。締め切りがあるわけでないので、落ち着いてエラー文を読んで、日をまたぐようであればEvernoteにコピペ&起こっていることについてメモを書く。
それから、ググり方の自分のリテラシについても、見なおしている。知らない、ということは、大きな大きな壁で、害悪だと思う。勉強しよう。

あと、こういうチュートリアルをやっていると、途中で脇道にそれたくなって、結果理解が浅いままグチャッとしてしまうことが多い。今も、ああしたい、こうしたいというのがあるのだけれど、初学の段階なのでがまんしている。

8月中にはこれをやりぬいて、その前後から何か本を一冊買って、自分のサービスを作り始めたい。