海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

愛のスターシャイン

そういえばこの間、セラミュ観に行った。

ミュージカル:美少女戦士セーラームーン20周年プロジェクト公式サイト


思っていたよりもボリュームたっぷりで、世代的な感慨はもちろんありつつも、一つのお芝居としてすごく楽しめた。

物語が進むにつれて、女の子の切実さみたいなものが、どんどん結晶化していく様子、凄まじかった。感動とか、そういうんじゃなくて、もっともっと圧倒的な...透明で、上に昇っていく、大きなうねりのようなものが確かに見えた。それに涙が止まらなかった。2幕なんかもう、誇張抜きに何度も泣いた。なんかもうこれは、具体的な言葉に出来ない。


人は他者との繋がりのなかで愛を得て、その愛を信じることで力を得て、その力によって他者を守ることができるのだ、という、完全なループがあることを、セーラームーンは教えてくれる。


あとは・・・・女の人しかいない舞台ってやっぱめっちゃいい!!!!!宝塚ファンの友だちに連れて行ってもらったので、あれこれ教えてもらえて楽しかった〜〜〜あとプリンス・デマンド様・・・・素敵すぎて動機が止まらなかった。。あれはズルい。ちびうさも可愛かったな。


一週間しかやってなかったのが本当に惜しい、再演してくれないかな。。