海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

世界ふしぎ発見

北半球で最も寒いところは、北極ではない。現在人類が持ち合わせている記録では、ロシアのサハ共和国に所在するオイミャコンのマイナス七一度というのが、最低の気温ということになっている。

とにかくビニール、プラスチック、ナイロンなどの石油製品は、マイナス四〇度以下の世界では通用しないのです。当然のことながら、現地の人々は、こういった人口繊維のものは一切着ません。


ここから遠く離れたところで私の知らない人たちが粛々ときょうも生きている。ただそれだけなのに、不思議な感じがする。

ヤクート族はモンゴル系の民族なので、ロシアの大地とはいえ我々と似た顔をしているそうだ。大黒屋光太夫はヤクートの人々に出会って、安堵したのだろうか。




iPhoneで本を読むの、1年前はありえないと思っていたのに、今やPaperwhiteよりもiPhonekindleアプリで読むことのほうが多い。特に通勤中と、お風呂の中。「読書」の意識が、どんどん最適化されていく。この間、久しぶりに文庫本を読んだ時にその意識の違いを、前よりももっと意識した。

Voyageがほしいなあ。