読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海の響きを懐かしむ

さみしくはない

またCDを買ってしまった

PARIS~私のパリ~(初回限定盤)(DVD付)

PARIS~私のパリ~(初回限定盤)(DVD付)

Zazの新譜とFirst Love15周年エディションを買った。


母艦にしている白MacBook(2008年)のディスクドライブが、最近ついにイカれてきて読み込めなくなってしまって、しばらく玄関にCDを飾っていた。厳密にはブルーレイプレーヤーがあるからCD自体を回すことはできたのだけど、なんだか開封できずに1周間が過ぎてしまった。なんていうか、久しぶりに欲しい物を手に入れるために「待たされる」体験をした。


それにしても、どうして未だにCDを買っているのだろう...。べつに、CDって物質自体に愛はないのに。むしろ、ディスク裏に浮かぶくすんだ虹色と、のぞきこんだ自分の顔が嫌いなくらいなのに。でも働くようになってから、ブルーレイ含めて回転ディスクすごい買うようになって、この現象はなんなんだろうって思ってる。最初の1回、PCでしか回されることのないCDの命を思うと切なくなる。


Zazは、カバーアルバムでクインシー・ジョーンズが参加しているというのもあって、かなりオシャレにまとまってる。彼女のあの、一触即発で爆発しそうな、わけわからんスーパーエネルギーはあんまり感じなかったけど、これを機にまた日本にライブしに来てくれるといいなあ。


宇多田ヒカルは特典DVDのライブ(99年@ZeppTokyo)が良かった。
MCでしゃべる宇多田ヒカル、若くて、ちょっと痛々しいくらい思春期している。早口で、場を盛り上げているというより調子に乗ってて*1、ほんとうにそのへんの女子高生という感じで、むかつくけど、かわいい。
しかしバンドと歌のクオリティは半端無い。お金が困るくらいあったんだろうなあ。バブルっぽい。終演後にちょろっと映る宇多田照實氏がやくざのおっさんみたいで怖い。

*1:「今日いっぱい業界の人もいると思うんだけど〜〜〜」「(スチャダラがゲストで来た時)うお〜〜〜〜〜〜すげ〜〜〜〜本物だやっべーーーーー!!!」など