読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海の響きを懐かしむ

さみしくはない

ともだち

ウドウロク

ウドウロク


@teenstさんに感化されてる。


『ウドウロク』良かった。
笑いつつも、たまにドキッとさせるような本音があって、
隠し切れない品の良さがある方だなあと思う。
ニューヨークに赴任されていた時のことはTVでなんとなく覚えているけれど、
実際、英語も殆どわからず一人で海外で仕事をしなければならない(≠遊びじゃない)のは、
かなりしんどいものがあると思う。

お母様が亡くなった時のことのことも書いてあって、胸が痛くなる。
一人暮らしをするようになって、母親との距離感が変わったのもあり、
時間が有限ではないことを思いながら、
大人になった娘としての接し方を模索しなきゃいけないことを思い出す。

とはいえシリアスな話よりも、あくまでおもしろお仕事エッセイとして楽しめて、
明日会社行くの、ちょっとがんばろうかな、と思える。
朝、出社前に少しだけ「あさイチ」を観ることがあって、
有働さんからどんな言葉が出てくるのか、より楽しみになった。


『LEAN IN』はずっと気になっていたのだけど、こういうことを考えるにはタフさがいるので
触手が伸びずにいたのだった。
女性であってもリーダーを目指すべきだという話、考えたこともなかったし、
まず自分には関係のないことだと思っていたので「ははぁ、啓蒙されているなあ」となった。

女だからとか男だからとか、そういう議論に持って行くこと自体が負けだと思っていたところがあり
でも現実、先輩や他社の女性の方々を見ていると皆普遍的な問題で悩んでいるような気もするし
何より、こういった社会のカタチが予め用意されていることを、
全然知らされていなかったし、学ぼうともしてこなかった。


声を上げることは、大事だと思う。
ただそれが、不条理を言語化するだけにとどまってしまいそうで
今はまだ怖い。


大人同士がともだちになるのは、むずかしいんだなあ。