読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海の響きを懐かしむ

さみしくはない

インド事情


たまたま著者の方のお話を先に聞く機会があったので、読んでみた。

南部のバンガロールという都市で、世界中の企業が開発拠点を作っているらしい。
彼らは単なるオフショア開発を請け負うのではなくて、
グローバルスタンダードで世界に向けて仕事をしているという。
スタートアップ事情も熱いみたいで、AmazonですらインドのEC分野では2位とか3位らしい。
人材の数も桁違いで、出てくる数字もすごくダイナミックで、面白い。



インド旅行記〈1〉北インド編 (幻冬舎文庫)

インド旅行記〈1〉北インド編 (幻冬舎文庫)


昨年末にケイゾクというドラマをHuluで見てハマっていたのと、
歌手としての中谷美紀が好きなので、有名な『インド旅行記』を読んでみた。
美人なだけじゃなくて、すごく知性的な方ということがわかった。
本当に女優さん??と正直驚いてしまった。

彼女の目を通して描かれるインドの旅は、必ずしも良いことばかりではなく
現地の人に嫌気が差したり、文化の差にうんざりする様子も伝わってくる。
それがリアルで、少し夢が欠けたような感じもしたけれど
不要な言葉を避けて淡々と感じたことが綴られる文章は読んでいて心地よかった。