読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海の響きを懐かしむ

さみしくはない

エグザイル

使い慣れたアプリが、ある日いきなり全く別のものにアップデートされていたりする。
そういう時、たまたまつけたテレビの中でエグザイルが踊ってるような気分になる。

それまで見ていたものとの明らかな違い、落差というか、diffの飛距離についていけず、
「おおゥ…」となる。