海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

パターソン

paterson-movie.com


なんとまあ、ジム・ジャームッシュの新作を映画館で観られるなんて、
2017年はなんと幸福なことだろう。


ニュージャージー州パターソン市のパターソンさんが主人公、というのも可笑しいが
アダム・ドライバーに Bus driver の役をやらせよう、という事自体が
そもそもおもしろい。ニヤニヤしてしまう。
(誰もが思いつきそうで、でもやろうともしないことだ)


ダイニングやバーテーブルを真上から撮るカット。
双子 Twins―あるいはそれに類する似た者同士―の存在。
内容があるようで、ないような、会話。
イギー・ポップ
すべてがジム・ジャームッシュだった。


観終わったあと、家に早く帰りたくなる。
そういう映画。


追記。

気になってAmazonビデオで「ジム・ジャームッシュ」と検索かけたら、
ストレンジャー・ザン・パラダイス」も
パーマネント・バケーション」も
コーヒー&シガレッツ」も
全部プライムビデオにあって感動した。
一生懸命ブックオフでDVDを集めていた、10代の自分に教えてあげたい…。