海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

なんと!ディズニーアニメ版美女と野獣の続編がブルーレイで再発されるうう


実写ディズニーの美女と野獣の日本版ブルーレイ、ついに発売になりましたね。
それまでフランス語版DVDをずっと観てましたけど、やっぱりブルーレイは段違いに綺麗で最高。
英語音声、字幕オフにセットすると、余計な日本語が見えないので、最高オブ最高です。
英語わかんなくても、だいたい何言ってるかわかるから!!!


メイキングを見て、色々とまた考察したいことがありますが
それはまた別の機会に書きます。


で、改めてディズニーアニメのほうを見返していたら、
続編が観たくなりました。


アニメ美女と野獣には、なんと続編が二つもあるんです。
いずれも、正確には「続編」ではなく、
野獣が人間に戻る前の、お城での生活を描いたショートエピソードです。


90年代後半〜2000年代にかけて、
ディズニーは「ライオンキング」や「アラジン」等の粗悪な続編を乱発していたので
その中の煽り(?)を受けての作品です。
劇場公開用ではなく、ホームビデオ用作品のため
クオリティは本編の半分にも劣り、安っぽいCGがいかにも時代を感じます。
まずマニア以外は観なくていいです。


その片方、「ベルの素敵なプレゼント」がなんとブルーレイで再発されるという!!!
駄作とわかっていてもポチってしまった。
リアルに20年ぶりくらいに観る気がする。


11月22日発売らしい。ファーーーー
もうなんかどうでもよくなって、
ついでに「ベルのファンタジーワールド」の中古DVDもポチりました。


これで「美女と野獣」という名のついた円盤が7つもあることになる。
やったね〜😇😇😇