海の響きを懐かしむ

観たもの聴いたもの読んだものの記録と、日記など

東京でひとり

ライジングサンが終わってから、寂しくてしょうがなくて、
とにかく誰かと会いたい、話していたいという気持ちになっている。
それでもそんな都合のいい人なんているわけないから、
今日は新宿に出かけて、街の中をぶらついた。
でも気が紛れることはなくて、あきらめて、
茶店でお仕事関連の課題図書を読んでいた。

これはここ数日に限った話ではなくて、最近とても寂しい。
もちろん家族や友人がいるし、物理的にひとりでいるわけではないのに
生きていること自体がすごく寂しい。
どうして人は、どこまでいってもひとりなんだろう。

アルコールもカフェインもニコチンも何も解決してくれない。
人類補完計画の意味がわかった気がする。